調剤薬局で行われる様々な業務の特徴と仕事内容について

 調剤薬局で販売されている市販薬の特徴、患者に対するカウンセリングやコミュニケーションの取り方、薬局が取り組める在宅医療の業務について解説しています。

調剤薬局での様々な業務内容記事一覧

調剤薬局で取り扱われる市販薬の特徴

 保険薬局(調剤薬局)では、医師が発行する処方せんで薬剤師が調剤する医療用医薬品と、処方せんが無くても購入できる一般用医薬品が販売されていますが、まず、一般用医薬品の種類や取り扱いについて見ていきます。市販されている風邪薬など一般用医薬品は医療保険給付の対象ではないので、薬を購入する場合は患者の10...

≫続きを読む

調剤薬局での患者に対するコミュニケーション

 薬剤師が患者さんに適切に医薬品を処方するには、コミュニケーションをしっかりと取り、患者さんの症状・アレルギーを知る必要があります。調剤薬局事務スタッフも患者さんと接する機会が多い為、参考にしていただければと思います。薬剤師が患者さんとコミュニケーションを取る目的 薬局に来局する患者さんと薬剤師がコ...

≫続きを読む

調剤薬局での患者に対するカウンセリング

 調剤薬局に来た患者さんに対して薬剤師が適切に医薬品を処方するには、カウンセリングを行い会話を行う中で信頼関係を築いていき、本音を聞き出して問題や悩みを解消できるよう支援を行っていきます。調剤薬局事務も患者さんと接する頻度が多い業務なので、カウンセリングの基本は知っておいてほしいと思います。ここでは...

≫続きを読む

◆ 調剤薬局事務講座の受講を検討されている方へ!

下記サイトでは、通信講座や全国の通学講座費用・受講期間・特徴・開催場所などを一覧比較し、希望する講座案内資料を最短3分で無料一括請求でき、最新の講座開講状況や内容を比較検討できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならBrushUP学び!


調剤薬局事務
資格.info TOP
調剤薬局事務の資格
講座を徹底比較
調剤薬局事務の
通信講座
調剤薬局事務の
通学講座
効率的な調剤薬局事務の
資格取得法
調剤薬局事務に
関する資格