調剤薬局事務に向いている人

調剤薬局事務の仕事をするにあたって、
どうような人がこの仕事に向いているのでしょうか?

調剤薬局事務の仕事内容の特徴としては、
一つ目としてまず事務職であること。 特にお金に関する数字を扱う業務が多いことです。

重要な仕事として、レセプトの作成や保険者へ請求するための報酬を計算したりします。

二つ目は調剤薬局事務のお仕事は、一般的な会社の事務職の仕事とは違い、患者さんに対しての受付対応という大切な接客業務があることです。

調剤薬局には、さまざまな患者さんが処方箋をもって訪れますので、 患者さんに対して薬に関する専門的なこと以外は都度必要な説明を おこなったりしなくてはいけません。

また調剤薬局事務のお仕事は、勤め先にもよりますが、主なこの二つ以外にも次のようなさまざまな仕事をする職場もあり結構多岐にわたります。

  • 電話応対(薬に関する以外の対応)
  • 店内外の清掃・レジ打ちや日計精算
  • 小口現金の出金管理
  • 売上金の銀行への入金
  • 納品書・請求書等の整理
  • 文書類の作成
     以上のことから調剤薬局事務のお仕事に向いている人とは どのような人なのかが見えてくると思います。
  • 数字を計算したり検算したり数字を扱うのが好きな人
  • デスクワークが苦にならない人
  • 人と会話したりするのが好きな人
  • ボランティア精神がある人
  • 一つの仕事だけではなく広範囲のいろいろな仕事をするのが好きな人
     このような人であれば、比較的向いている職場かもしれません。
◆ 調剤薬局事務講座の受講を検討されている方へ!

下記サイトでは、通信講座や全国の通学講座費用・受講期間・特徴・開催場所などを一覧比較し、希望する講座案内資料を3分で無料一括請求でき、じっくりと詳細内容を比較検討できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならBrushUP学び!

関連ページ

調剤薬局事務に向いていない人
調剤薬局事務の仕事に向いていない人とはどんな人でしょうか?このページで考えてみました。
調剤薬局事務に求められる能力
調剤薬局事務に求められる能力について解説しています。

調剤薬局事務
資格.info TOP
調剤薬局事務の資格
講座を徹底比較
調剤薬局事務の
通信講座
調剤薬局事務の
通学講座
効率的な調剤薬局事務の
資格取得法
調剤薬局事務に
関する資格