調剤薬局事務 通信講座の受講デメリットとは

 通信講座は、マイペースで時間に縛られず学習できる大変便利な方法ですが、通信講座にもデメリットが存在します。

通信講座のデメリット

 通信講座は通学講座と比べると、勉強を進めていく上で自己管理が難しいといことではないでしょうか!

通信講座は、時間の自由がきくというメリットがある反面、自分で勉強をする気がなければ、なかなか進みません。

通信講座といっても当然、受講期間には有効期間がありますので、それまでに勉強が完了しないと、添削指導なども受けることが出来なくなり受講料も少しムダになってしまいます。

学習計画については講座の運営者側で、ある程度立ててくれるかもしれませんが、学習計画の自由度はかなり高く、最終的には自分で日々月々の計画をたてて自分の意志で進め実行していくことになります。

やる気がおこらず、自分がやらないと思えば勉強はまったく進みませんし、今日はここまで頑張る!と決めて計画通りやるのも自分です。

また他人は注意してくれませんし、時間はどんどん過ぎ去っていきます。

学習についての自己管理のポイント

 このようなことを少しでも防ぐためのポイントは、通信講座を受講する前に必ず資料を請求し、次のような内容について納得するまでしっかり確認することをお勧めします。

  • どのような学習カリキュラムになっているのか。
  • 自分の考えていたこととあっているのか。
  • 途中で挫折せず最後までやりとうすことはできそうか。

 実際に教材が届いてみたら、自分の思っていたことよりはるかにレベルが高く、ほとんど内容が理解できないという可能性もあります。

逆に自分がすでに学んだ初歩的な内容が多く、勉強しなくても知っているわかっている、などという場合もあるのです。

ですから、学習カリキュラムや教材については、事前にしっかりと確認し、自分に合った納得できる通信講座や通信教育を選択しましょう。

通信講座を受講する際には、自分は最後まで必ず勉強をやりとおし、修了して後の資格試験に合格するんだという強い決意をもって取り組んでいきましょう。

◆ 調剤薬局事務講座の受講を検討されている方へ!

下記サイトでは、通信講座や全国の通学講座費用・受講期間・特徴・開催場所などを一覧比較し、希望する講座案内資料を最短3分で無料一括請求でき、最新の講座開講状況や内容を比較検討できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならBrushUP学び!

関連ページ

調剤事務 通信講座の受講メリット
調剤薬局事務、調剤報酬請求事務の資格を取得するための通信講座は、現在多数あります。このページでは通信講座を受講するメリットについて解説しています。
調剤事務 通信講座選びのポイント
調剤事務の通信講座を選ぶ際のポイント・チェク方法について解説しています。
ヒューマンアカデミー 調剤薬局事務(通信講座)
たのまなヒューマンアカデミー調剤薬局事務(通信講座)についての特徴やポイント、講座内容、学習の進め方や方法について、添削・サポート体制などについてこのページで詳しく紹介しています。
キャリアカレッジジャパン 調剤薬局事務(通信講座)
キャリアカレッジジャパン調剤薬局事務(通信講座)の講座内容や特徴について解説しています。
ユーキャン 調剤薬局事務(通信講座)
ユーキャン(u-can)調剤薬局事務の通信講座についてのメリット・ポイント・特徴や学習内容・教材・テキスト、添削・サポート体制などについて詳しく紹介しています。
ニチイ 調剤薬局事務講座(通信コース)
ニチイ調剤薬局事務の通信講座(通信コース)について、講座の特徴、講座・学習内容や教材、サポート体制、受講料について詳しい内容を紹介しています。
ニチイ 調剤専修コース(通信コース)
ニチイ 調剤専修コースの通信講座(通信コース)について、講座の特徴、学習内容や教材、サポート体制、受講料について詳しい内容を紹介しています。
がくぶん 調剤薬局事務講座(通信講座)
がくぶん調剤薬局事務講座(通信講座)の講座内容や特徴について解説しています。
日本医療事務協会 調剤薬局事務(通信コース)
日本医療事務協会 調剤薬局事務(通信コース)の講座内容や特徴・メリットについて解説しています。
ソラスト 調剤薬局事務(通信講座)
ソラスト(旧ニック教育講座) 調剤薬局事務講座の通信講座(通信コース)について、講座内容と特徴、学習内容、サポート体制について詳しい内容を紹介しています。

調剤薬局事務
資格.info TOP
調剤薬局事務の資格
講座を徹底比較
調剤薬局事務の
通信講座
調剤薬局事務の
通学講座
効率的な調剤薬局事務の
資格取得法
調剤薬局事務に
関する資格