調剤薬局事務に関する資格種類と試験のポイント

調剤薬局事務の資格は現状7種類で、
その中で在宅受験OKの資格試験は5種類
試験時にテキストや資料の持ち込みOKとされている資格も6種類あります。

各資格の詳細は下記の関連ページ一覧から確認できます。

資格の合格率と難易度については、次のページで詳しく解説しています。

調剤薬局事務の資格別 難易度と合格率

調剤薬局事務に関する資格と試験内容記事一覧

調剤薬局事務の講座について

調剤薬局事務は、国が推進する医薬分業の流れのなかで、今後も大変需要のある大切なお仕事です。日本では、年々高齢者が増加していますので、それに伴い医療費も増加傾向にあります。高齢になってくると、どうしても複数の病院にかかる事が多くなり、治療の仕方もほとんどが薬による治療を受けることになります。そのことに...

≫続きを読む

調剤事務管理士の試験内容

調剤事務管理士(R)の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 調剤事務管理士(R)は、株式会社 技能認定振興協会が2001年から実施している資格試験です。薬に関する基礎知識、調剤報酬の知識や仕組みに対する理解度、調剤報酬の算定・作成・点検に関するスキルを評価し認定する試験です。受験資格は不問で誰でも...

≫続きを読む

調剤報酬請求事務技能認定の試験内容

調剤報酬請求事務技能認定の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 調剤報酬請求事務技能認定は、一般財団法人 日本医療教育財団が2003年度(平成15年度)より実施している認定試験です。調剤報酬請求業務の担当責任者として必要となる調剤報酬に関する知識と技能を評価し、認定する資格です。調剤報酬請求事務技...

≫続きを読む

調剤報酬請求事務技能検定の試験内容

調剤報酬請求事務技能検定試験の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 調剤報酬請求事務技能検定試験は、日本医療事務協会(JMCA)が主宰しており、国が実施している職業訓練や専門校でも導入されている資格試験です。試験では、薬局で重要な業務となる調剤報酬請求事務に関する知識・技能についての理解度・習得度...

≫続きを読む

医療保険調剤報酬事務士の試験内容

医療保険調剤報酬事務士の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 医療保険調剤報酬事務士は、医薬品卸業トップのメディパルホールディングのグループ企業である医療保険学院が実施している認定資格で、学院は1973年に設立されています。医師が発行する院外処方せんの指示通りに薬剤師が調剤を実施し、その費用請求を...

≫続きを読む

調剤薬局事務資格の試験内容

調剤薬局事務資格の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 調剤薬局事務資格は、一般財団法人日本能力開発推進協会が実施している資格試験です。試験では、調剤薬局事務職を目指す方が学んできた調剤事務業務に関する知識や技能の習得度を評価し合格すれば「調剤薬局事務資格」が認定されます。また、調剤業務に従事して...

≫続きを読む

調剤報酬請求事務専門士の試験内容

調剤報酬請求事務専門士検定試験の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 調剤報酬請求事務専門士検定試験は、一般社団法人 専門士検定協会が2002度(平成14年度)より実施している検定試験です。この資格試験は、雇用主から求められる即戦力となる人材育成、雇用に直結する資格という目的で実施されている試験...

≫続きを読む

調剤情報実務能力認定試験(調剤事務実務士(R))の試験内容

調剤情報実務能力認定試験(調剤事務実務士(R))の概要・受験ポイント・試験内容試験の概要 調剤情報実務能力認定試験(調剤事務実務士(R))は、都道府県知事が認証する特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会が認定する資格試験です。医療福祉情報実務能力協会は、公共の利益に貢献するために設立され利益追...

≫続きを読む

◆ 調剤薬局事務講座の受講を検討されている方へ!

下記サイトでは、通信講座や全国の通学講座費用・受講期間・特徴・開催場所などを一覧比較し、希望する講座案内資料を3分で無料一括請求でき、じっくりと詳細内容を比較検討できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならBrushUP学び!


調剤薬局事務
資格.info TOP
調剤薬局事務の資格
講座を徹底比較
調剤薬局事務の
通信講座
調剤薬局事務の
通学講座
効率的な調剤薬局事務の
資格取得法
調剤薬局事務に
関する資格