調剤報酬請求事務技能認定の試験内容・受験ポイントについて

調剤報酬請求事務技能認定の概要・受験ポイント・試験内容

試験の概要

 調剤報酬請求事務技能認定は、一般財団法人 日本医療教育財団が2003年度(平成15年度)より実施している認定試験です。

調剤報酬請求業務の担当責任者として必要となる調剤報酬に関する知識と技能を評価し、認定する資格です。

調剤報酬請求事務技能認定の資格は、財団認定の指定スクールにて教育訓練規定に基づき実施される講座を受講し、知識及び技能を習得した後、講座修了試験に合格してから認定申請を行うことにより資格取得することができます。

なので、別途資格試験を受験する必要はありません。

また、合格できるまで講師がサポートしてくれますので、基本的知識を身に付けていれば難しい修了試験ではなく、よほどの事がない限り不合格になることはありません。

出題内容は、学科問題が6科目から25問以上出題され、実技問題は調剤報酬明細書の作成と点検の問題が出題されます。

 調剤報酬請求事務技能認定資格取得を目指せる講座は、次のスクールで開講されています。

初めて調剤薬局事務講座を受講される方

ニチイ調剤薬局事務講座 詳しくはこちら

医療事務講座修了生の方

ニチイ学館の調剤専修コース 詳しくはこちら

受験ポイントと試験内容

受験ポイント
  • 2003年度より実施されている資格です。
  • 財団認定教育機関の講座受講生は在宅受験が可能です。
  • 受験時、資料を見ながらの解答もOKです。
  • 講座の修了試験合格後、認定申請することで資格取得できます。
資格分類 民間資格
資格名称 調剤報酬請求事務技能認定
受験資格

日本医療教育財団が認可した指定スクールで実施される講座カリキュラムを修了し、技能を修得した方。

試験日程

≫≫調剤薬局事務の資格試験日一覧はこちら

試験時間 学科実技 併せて80分以内。
試験場所 在宅受験
試験内容
(修了試験)

学科問題:
三肢択一式で、6科目から計25問以上出題

実技問題:
調剤報酬明細書の作成・点検

合格基準  学科と実技の各正解率が90%以上
認定料 3,000円(税込)
合否結果 財団認定のスクールで行われた講座カリキュラム終了後に実施される修了試験に合格した者が認定されます。
認定合格証の
交付
講座修了試験合格後、日本医療教育財団に技能認定申請することで、「調剤報酬請求事務技能認定」資格が取得できます。
主催団体 一般財団法人 日本医療教育財団
問合せ先 住所:
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-2-10
TEL:03-3294-6624(代)/FAX:03-3294-1787
備考  ―
◆ 調剤薬局事務講座の受講を検討されている方へ!

下記サイトでは、通信講座や全国の通学講座費用・受講期間・特徴・開催場所などを一覧比較し、希望する講座案内資料を最短3分で無料一括請求でき、最新の講座開講状況や内容を比較検討できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならBrushUP学び!

関連ページ

調剤薬局事務の講座について
調剤薬局事務の資格講座についての現在の状況をこのページで紹介しています。
調剤事務管理士の試験内容
調剤事務管理士の試験内容、受験資格、受験料、試験日、資格の特徴や受験ポイントなどについて紹介しています。
調剤報酬請求事務技能検定の試験内容
調剤報酬請求事務技能検定の試験内容、受験資格、受験料、試験日、資格の特徴や受験ポイントなどについて紹介しています。
医療保険調剤報酬事務士の試験内容
医療保険調剤報酬事務士の試験内容、受験資格、受験料、試験日、資格の特徴や受験ポイントなどについて紹介しています。
調剤薬局事務資格の試験内容
調剤薬局事務資格の試験内容、受験資格、受験料、試験日、資格の特徴や受験ポイントなどについて紹介しています。
調剤報酬請求事務専門士の試験内容
調剤報酬請求事務専門士の試験内容、受験資格、受験料、試験日、資格の特徴や受験ポイントなどについて紹介しています。
調剤情報実務能力認定試験(調剤事務実務士(R))の試験内容
調剤情報実務能力認定試験(調剤事務実務士(R))の試験内容、受験資格、受験料、試験日、資格の特徴や受験ポイントなどについて紹介しています。

調剤薬局事務
資格.info TOP
調剤薬局事務の資格
講座を徹底比較
調剤薬局事務の
通信講座
調剤薬局事務の
通学講座
効率的な調剤薬局事務の
資格取得法
調剤薬局事務に
関する資格