調剤事務資格の試験問題実例

実際の調剤薬局事務の学科試験に出題された内容を確認しておこう!

調剤薬局事務の資格を目指し、勉強もそろそろ終盤に差し掛かろうとした時、次に気になるのは試験のことですが、まず心構えとして大切なことは満点をとってやろうなどど意気込んでしまわないことです

まず合格することが重要ですので、最低限の合格ラインを突破できるように割り切って試験に臨むようにすることです。

分からないことは、調剤薬局事務の試験に合格してからでもいくらでもフォローできます。

そのためには、試験問題として実際出題された内容を確認し、どのような傾向があるのかなどを把握することも大切です。

そこで、このページでは、実際出題された試験問題の見本を紹介したいと思います。

技能認定振興協会主催、調剤事務管理士技能認定試験の試験問題例

調剤薬局事務は、資格の種類が7種類ありますが、ここではそんな資格の中でも技能認定振興協会が主催している有名で受講者数も多い調剤事務管理士技能認定試験の試験問題を紹介します。

この試験は調剤薬局事務の資格別 難易度と合格率のページで紹介してるように難易度でいうと中レベルの試験です。

この資格取得を目指した講座を開講しているスクールには、がくぶんユーキャンソラストがあります。

この試験の出題範囲と合格基準は次の通りですが、他の資格試験に関しても重要な設問内容は、大きく異なるわけではありません。

調剤薬局事務に関する種類のどのような資格勉強をするにしても、カリキュラムに沿って着実に基礎から学べば合格に結び付けることは難しいことではありません。

【出題範囲】
学科試験:
@法規(医療保険制度、調剤報酬の請求についての知識)
A調剤報酬請求事務(調剤報酬点数の算定、調剤報酬明細書の作成、薬剤用語についての知識)

【合格基準】
学科試験…70点以上
※実技・学科ともに合格基準に達した場合に合格と判定される

調剤事務管理士技能認定試験 試験問題抜粋見本

それでは次に学科試験問題の実例を紹介しますので参考にして下さい。

調剤事務管理士技能認定学科試験

※ 上記学科試験問題例に引き続いて、実技試験問題例はこちらからご覧ください。

調剤事務資格の実技試験問題例

試験問題見本の引用元:
技能認定振興協会「調剤事務管理士技能認定試験(pdf)
◆ 調剤薬局事務講座の受講を検討されている方へ!

下記サイトでは、通信講座や全国の通学講座費用・受講期間・特徴・開催場所などを一覧比較し、希望する講座案内資料を3分で無料一括請求でき、じっくりと詳細内容を比較検討できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならBrushUP学び!

関連ページ

自分に合った調剤薬局事務の勉強法を判定?
自分のライフスタイルや生活パターンに最適な調剤薬局事務の勉強法を診断し判定できます。
通信・通学・独学の勉強法の特徴
通信講座・通学講座・独学での勉強法について、それぞれの特徴・メリット・デメリットを比較!
独学で調剤薬局事務の資格取得を目指す
独学で調剤薬局事務の資格を目指す場合の条件とメリット・デメリットについて
在宅受験可能な調剤薬局事務の資格試験
調剤薬局事務の資格試験は、在宅受験可能でテキスト資料も持ち込みOKなので他の資格より有利!
調剤薬局事務の試験勉強で自分のヤル気にスイッチを入れるには
調剤薬局事務の試験勉強をヤル気にさせるには、キッカケを作るのがコツです。ここでは、ヤル気スイッチの入れ方を紹介します。
調剤薬局事務に取組み始める切っ掛け
調剤薬局事務の勉強に取り組み始める強烈な切っ掛けの作り方とは?
社会人の資格勉強にはコツがある
社会人が調剤薬局事務の資格勉強をする場合には、時間の取り方や勉強の進め方などのコツがあります。このページでは飛躍的に勉強が進むコツを紹介しています。
もっと忙しい人の上手な勉強法とは
社会人でも特に忙しい人が調剤薬局事務の資格勉強をする場合には、隙間時間の取り方や勉強する前の準備、体制を整える必要があります。このページではさらに効率的な勉強法を紹介しています。
調剤事務資格の実技試験問題例
調剤薬局事務の資格試験に出題された実技試験問題を実例として紹介しています。
調剤薬局事務からキャリアアップするには
調剤薬局事務の資格からさらにキャリアアップを目指せる資格について紹介しています。

調剤薬局事務
資格.info TOP
調剤薬局事務の資格
講座を徹底比較
調剤薬局事務の
通信講座
調剤薬局事務の
通学講座
効率的な調剤薬局事務の
資格取得法
調剤薬局事務に
関する資格